保険の受取人をご確認ください

入院することになり保険会社に給付金請求したら受取人が自分ではなかったというケースがあります。契約した時に自分以外の方を受取人に指定していてそのままになっている場合です。

がん保険・医療保険の、治療の為に使う給付金はご自身で受け取る事が出来ます。

特に古い保険はご自分以外が指定されているケースが多いです。


例)

・受取人がご逝去された配偶者のままになっている

・受取人が既に離婚した前の配偶者のままになっている

・複数の保険で受取人がばらばらになっている


受取人の指定が思った通りになっているか?チェックすことは大切です。

特集記事
最新記事
アーカイブ