指定代理請求人について

今世の中で販売されている「がん保険」や「医療保険」は、ほとんどの場合指定代理請求人を指定することができます。


前回のブログでも触れました通り「がん保険」や「医療保険」はご自身で給付請求をしてご自身で受け取るのが一般的です。


ところが、事故や病気等で寝たきりの状態となり、意思表示が困難になると自ら請求することができません。


そんな時、指定代理請求人を指定しておけば、ご自身に変代わってその方に請求いただくことができます。


もし、指定代理請求人指定していしていなかったら


同居の配偶者がいらっしゃる場合は、代理でご請求いただけるケースもあります。

しかし、いらっしゃらない場合、もしくは同居の配偶者の方がいてもその方がなんらかの理由(病気や事故、痴呆など)で請求できない場合は大変です。 その場合法定相続人の中から代わりに請求する方を選ばなければいけませんし、選ばれた方もさらにその方以外の法定相続人方の戸籍謄本を取り寄せなければいけないケースもあります。 そもそも本人が意思表示が困難なのに誰が代わりに請求する方を選ぶのか… せっかくお持ちの保険も、万が一の時に請求できなければもったいないことになります。


あらかじめ指定代理人を指定されることをご検討ください。


ご不明な点などご相談いただければ幸いです。 ※本文のケースはすべてに当てはまるわけではありません。具体的なケースはご相談ください。

特集記事
最新記事
アーカイブ

自由が丘にお越しの際はぜひお立ち寄りください

東急東横線・大井町線「自由が丘」駅

南口徒歩1分:南口改札を出て右、突き当たりを左に進みます。

​正面出口徒歩2分:改札を出て左、踏切を渡りそのまま直進。

募集代理店 有限会社ムラ・アソシエイツ
〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-28-13光徳ビル1F
TEL:03-5483-3150 FAX:03-3722-2366
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日

【引受保険会社】
アフラック 
東京第一支社
〒160-0023  
東京都新宿区西新宿1-23-7 
新宿ファーストウェスト17階
TEL:03-6757-2603

Copyright (C) mura associates Co.,Ltd., 2016 All Rights Reserved.