医療の質のばらつき?

日本経済新聞にアキよしかわさんの記事が載っていました。

医療経済学者のよしかわさんが自分が大腸がんになった時の体験をつづっておられます。

国際医療経済学者 アキよしかわさん(1) 医療の質、病院でばらつき

本文より…

「米国は医療費のばらつきは大きいが、日本は病院ごとに医療の質のばらつきが大きい」ということを誰よりも知っていた。だからこそ「どこで治療を受けるのか」が重要と考えたのだ。

やはり!と思わざるを得ません。保険に入ることも大事ですが、どこの病院でどの医師から治療を受けたら良いか?という”情報”はもっと大事かもしれません。

特集記事
最新記事